a

Lorem ipsum dolor sit amet, elit eget consectetuer adipiscing aenean dolor

Corsair Tag

2か月くらい前かと思いますが、ゲーミングキーボードのCORSAIR K70 RGB RAPIDFIREが完全に故障してデバイス認識しなくなりました(´;ω;`)最初に触れたメーカーのゲーミングキーボードの最新のものを買ったことは以前書きましたが、それが去年の8月なので1年持たなかったことになります。当時のブログ記事:世界最速ゲーミングキーボード CORSAIR K70 RGB RAPIDFIRE購入レビュー☆現象としてはいきなりキーすべてがプリセットされたプロファイル設定を順に再生しはじめたのでアレ?と思ってると、WindowsでもBIOS画面?でもキーボードが刺さってることすら認識しません。。まるごと壊れたみたい。普通は修理すると思うんですけど、私はAION時代からかなりゲーミングデバイス買ってますけど、壊れたらそこの同種類のものは買わないと決めてて、そして今回の故障が初めて買ったデバイスが壊れたケースなので、もう使うことはないのです( ノД`)長く使って気になったことなど書いてみます。行きは最速、帰りは最遅RAPIDFIREはキーを押したと認識するまでの距離を短くして反応を速くする特殊なキーですが、それだと底まで押し込んだ時に戻るまで距離が長くなるのではと最初に思ったんですが、実際にそうでした。ブレソはモーションキャンセルしないといけないので非常にキー入力に求められるものが多いのですが、押すことだけでなく離すことも重要で、それは押しっぱなしで連続してスキル出すというオプションをONにしてるから、速く離さないとさっきのスキルをまた出そうとするからです。なので非常にここ気になってたのですが、以前使ってたLogicool G910に比べて確実にMCしずらいです。押してる時間が想定以上に長くなってます。埃がすごくたまりやすいキーだけが載っているむきだし構造なので、おそうじしやすいと思ってたのですが、実際にはすごいほこりがたまります。よくキーボード掃除用のブラシ売ってるからそれ使ったけど取れないんだよね。ブロアーっていうの?殺虫剤みたいなの、あれだときれいになるけど、頻度高いとそのボンベみたいなのいっぱい買わないといけないからそれもなかなか難しく、しかもキーの根元にたまるみたいなんだよね埃。G910とかはまったく埃たまってないので構造上そうなっちゃうんだと思います。フルキーマクロこれは通常のキーすべてをマクロキーにできる機能で、G910が対応してないからはじめてその機能を持つキーボードを使うことになったのですが、確かに1回押しただけで複数のキーを押したことにできて便利だったけど、スキル改変でそれいらなくなったから特にそれがないとという状況でもなかったです。そしてまったく独立してマクロ割り当てたいときには、ブレソがかなりキーを使うゲームなので空いてる場所がなく、たぶん無理だと思います。こういう場合はやはりマクロ専用キーがないとだめなのかなと思ったけど、あれはあれで押せないんだよね離れてて。といった感じでした。壊れたからG910使ってたけどここまできたら理想のゲーミングキーボードを探す歩みを止めるわけにはいかないと思い、結局また買っちゃったのでした。それは最初に書いた記事(ゲーミングキーボード7メーカーお試しと購入☆)で出てきたSteelSeriesのAPEX M800なのです。またレビュー書きたいと思います(*´ω`*)

さて、パーツが届いて週末またまた組み上げです。   ゴゴゴ。 あとMSIの新しいSLIブリッジ。 4スロット間隔がM,5スロットがLです。   さらにCorsair1200W電源HX1200i(´;ω;`)   電力効率50%が理想ってことで、グラボ1個250W消費するからやっぱり1000w以上いるらしく、すごいなやんだけど買いました。 だったら800Wも400Wとか、そういう表示で売ってほしいよね。なんか納得いかないなー。。。しかもBTOの1080Ti SLIのでも800wとかあるよね?あれなんなのw Corsairの一番安いシリーズは安いけど1000Wまでしかなくて、その次のシリーズHX,AXはすごい高いです。     MSI 1080Ti開封。付属品は電源変換コネクタ1個だけ。お得感がないですw   まず1枚差して、バックプレートかっこいい!触るとプラスチックみたい。   ここで気づいたけどZOTAC 980Tiもこれも2.5スロット占有って書いてあるけど、実際には厚さが全然違って、MSIの方が薄いです。 ZOTACはマザーボード一番下のピンヘッダまで当たっちゃってましたが、これは余裕。なんだけど、 ファンの周りの赤いガードよりファンが出てるんだよね。この写真わかりにくいけど。ちょっとびっくり。 薄く見せるギミックか空気吸いやすいかわかんないけどケーブル類当たらないよう注意です。   2枚目を差します。おおー。。   電源ケーブル差します。すごい威圧感! ちなみに電源ケーブルはCorsairスリーブケーブルセット+同ATX電源ケーブルの赤で、すごいお高いです( ノД`) 布ケーブルではないですw     SLI HBブリッジを差します。

  ブレソを立ち上げて、さてどこで比べようかななんだけど、 江流都の倉庫前って結構な人数放置してる人いますけど、誰も動いてなくてもすごい重いよね。ここが重い時と軽い時があって重い時は夜平落ちやすいって以前書きましたが、暁でも楼閣でも似たようなことおこってて、ここで比較してみました。   以前のPCでは、なんとなく重い時では、FPS50~60とかだった気して、 今回のNewPCでは、えーっと全く同じでした(´;ω;`)   これはさすがにないのではと思って、何かあったかなと考えてると、UFFIの設定のメモリのとこにDDR4 2133って出てて、3000買ったのに3000になってないんだよね。もしかしてこれかなと思ってDDR4-3000を選択して再起動すると、起動した後に起動を繰り返し、、なんか無限にリセットかかってるみたい。 どうしようと思ってほっといたら画面中央に「連続でリセットかかってるけど大丈夫?UFFI画面にいきますか(Y/N)」みたいな英語メッセージが! 自動的に異常を検出したら切り替えれるってことだよね、すごーい!! また前回同様ASRockさんに助けられました。   DDR4-3000買ったのにそれを有効にするとちぬっていう。。。 そしたら目立つとこにXMPって書いてあって、なんかこれメモリに書いてあったなと思ってそれを使用する設定にしてDDR4-3000にしたら、なんと起動しちゃいました! メモリにXMP対応って書いてあるじゃないですか。これ使っても使わなくてもいいよじゃなくて必須条件みたい。   動いたのでDDR4-3000で同じとこで放置計測すると、重い時でFPS60~70、 重くない時は同じ場所でFPS100以上出ました。FPS10上がったってことかな。。まあちょっとは速いけど・・・ 結果よくわかんないので普通にID行くことにしました(-_-;)   いろいろID行ってみたらなんか速くて気持ちよく、楼閣も行ってみたら戦う前のみんないるけど何もしてない状態の時、以前は4NMのとこでFPS70だったけど、今はFPS120出て、他の場所も同様にあからさまに速くなってたんだけど、   戦闘開始すると残念ながらFPSがくっと落ちるのは変わらなくて、でも以前より落ち込みが低い感じ。 じゃあDPSあがるのってとこ気になるわけですけど、まったく変わってません・・・ 拳闘士は夜平とか暁で回天脚MCすごいしやすくなった! 暁も今まですごい重かったけど、普通になんでもできるくらいになってます(*´▽`*) 戦闘時のFPS落ち込みは戦闘前が速ければそんなに落ちないので、結果軽いです。でも1NMだけ前と同じくらい異常に重いみたい。   32Gメモリ メモリ消費量は普通3G、多くても8G程度で、32Gにした意味全くなかったです( ノД`)   高速SSD M.2 SSDによるマップ読み込み時間は、驚いたことに全く変わってません。。。ブレソ起動もWindows起動も何も変わらない。。 後で知ったけどSSDベンチマーク速くてもゲームに関係ないって結構常識みたいです( ノД`) SS撮ること多いけど、これ瞬間カクってなるじゃないですか。そうならないんじゃと期待してたのですが、カクってなるのがマイルドになっただけでした(; ・`д・´)   グラフィック最高設定で武神の塔 最高設定5で武神の塔20階ふつうにやれて、ずっとFPS120です!たまーに100くらいなる程度。 16階すごい重かったけど、やっぱり軽くなってる。   という感じでした。     ブレソ用PC いろいろパーツ刷新されてて古めのPC使ってる方も買い替え検討してる方多いんじゃないかと思うので、ブレソ用を考えたとき、今回の経験をもってまとめると、  

パーツが全部そろってくみ上げ開始です!     マザーボード開封   初の正真正銘ゲーミングマザーボードは超かっこいいけど、威圧してきます(-_-;) ほんとにくみ上げれるのかな。 滑走路みたいなのあるけどM.2スロットです!M.2はえむどっとつーと読むらしいよ(*´▽`*) グラボ差すとこは鉄製、メモリとグラボの端子はうっすら金メッキらしいです。すごいね!       CPU取り付け まずはCPUをマザーボードにセット。 なんだけど、以前何も考えずに1発成功したけど、最近お店でCPUピン折れ保証ってあるの知って、もしかして折れちゃったりするの?って余計な知識がINPUTされたために怖すぎて、前どうやったかも思い出せず(´;ω;`) 向き確認してレバー倒すだけだけど、「バキッ」ってすごい落として、失敗したと思ったんだけど、どうも保護ケースから音してるみたなので押し切りました。。ほんとに大丈夫かなと思っても、この時点で確認する手段はございません。。   ラジエータとポンプの取り付け 次は以前一番大変だった水冷ラジエータの設置で、 まずバックプレートつけるとこですが、2万円近い製品なのにまたプラスチックでえーって思ったんですよね。以前はネジ穴のひっこんでるパーツをバックプレートに取り付けてネジ思いっきりしめたらプラスチックの穴が広がってネジと一緒に若干回りだし始めたのですが、よく見ると全部骨太になっててすごく強度が上がってたので問題ないみたい。ほっ。   CPU裏の金属にFOXCONNの文字発見!このパーツだけなのかな。   ポンプ設置は、いろいろ考えたけどやっぱり今回も反対に取り付けるしかないみたい。よく写真見るとメモリ側にパイプ来てるけど、私のケースってフロント側にゴムホース来るようにしかラジエータつけれないのでS字状にホース曲げないと無理で、 そしてこのホースが以前のH110にくらべて1.5倍以上くらい太くてまったくゆうこと聞かないんだよね( ノД`) バネの棒みたいに反発するから跳ね返ってマザボ破損しそうだし、あきらめてロゴひっくり返りで装着です。。   次はラジエータ装着で、 以前生み出した、最初にねじだけ締めて、あとでファンつけるとこのネジだけをとってファンつけて残りのファンをつけるというやり方でいいはずだけど、今回最初の1個目のネジすらまったく通らなくて、サイズほんとにあってるのかと不安になるくらいでしたが、延々がちゃがちゃやっててやっと通りました。 2個目も大変だったけど、2本はいればなんとかなるのでがんばって。 ところがやっぱりマザボのヒートシンクがラジエータフレームの底に入りかけてるんだよね。これ絶対このケースの失策だと思うけど、あと5mmくらいでいいから縦長だったらよかったのに、回り込ませないとラジエータはいらないので若干当たって傷付いちゃった。 もっと大きいヒートシンクだと危なそうで、ASRockにしてよかったです。 かなりの長時間労働の末、やっとついたー! 体のあちこちが痛いです。。         メモリ取り付け   ゲーミングメモリ?ということで大型ヒートシンクついてるんですが、中身空洞の金属じゃないもの多数含まれるらしく、すんごい重くて文鎮かなとおもった(;´・ω・) 箱がとにかくゴージャス!メモリ自体も静電気防ぐスポンジに透明プラスチック2こサンドイッチされてて丁寧。

ロジクールのゲーミングキーボードのG910をちょうど一年使ってますが、最初に書いた通りMCしやすいまま今もへたることなく来てますが(マクロキーはなぜかすべて死亡)、やっぱり未だに通常の文章打つときに隣のキーをあなた押しましたね攻撃は止まることなく、誤字の荒らしなのです(>_<) キーが大きく、さらにエッジがそびえ立つ世界唯一のキートップのためこうなるけど、性能いいのもまたこのキートップのおかげです。 でも普段使いできないのは困るのと、これに慣れすぎると他の普通のキーの形のゲーミングキーボードを使うことになった時、下手になったりしかねないかなって思ったり、 あとシャリシャリします。これRomerGが箱型スイッチのため仕様みたいなものなんだけど、板とかガラスをキーってするみたいな気もしなくなくて凄く嫌い(>_<) そう思ってた2016年4月、最初にゲーミングキーボードの世界を覗かせてくれた、そして買わなかった(>_<)CorsairからRAPIDFIREという、なななーんとキーを押して押したと反応が出るまでの距離であるアクチュエーションポイントが普通のゲーミングキーボードは2mmなのに、1.2mmという世界最短のキースイッチを、しかもCherryMX REDをベースにしたCherryMX SPEEDというCorsairにしか供給されない新メカニカルスイッチのゲーミングキーボードが出るってニュースががが!! まさにタイミングぴったりの情報に、既存の機種とキースイッチしかかわらないらしいからすぐ日本発売するよねと思って楽しみに待つことにしたのです♪( ´▽`) ゴールデンウィークは過ぎ、梅雨になり、夏になり蝉も鳴く、そんな今日この頃皆さんいかがお過ごしですか? ってコラー! いつまでかかってんの(>_<) ほんとに我慢できずに普通のCorsairの買おうかと思ったくらいの限界中の限界のある日、ついに日本発売の小さい文字をみたのです! というわけで買いました!K70 RGB RAPIDFIRE! CORSAIR http://www.corsair.com/en-us/landing/rapidfire 4Gamerさんの記事はこちら! http://www.4gamer.net/games/142/G014279/20160422004/ 早速開封の儀、ケーブル先端がusb二本でしかもpcの電源ケーブル並どころかそれ以上の太さ。他社のもそうだよって思われそうだけど絶対それ以上w 重さ凄く軽いけど金属製が売りなのにぷらっちっくのG910の半分くらいの重さにちょっと驚き。 でも問題はキースイッチだけなのでpcに繋げると、ぺかーって光ってやっとここでフルカラーキーボードだった事を思い出したけど、あれなんか暗い。。 以前書いたようにキーがくっついてる下の面も光るからもともときっちりしたものじゃないけど、周りの色と混じってるし、あとRGBそれぞれの色がたまに突出して見えてる。白系の光に設定したら完全な緑の光の筋が出てたり。なので少しでも混ざるのが嫌な方は合わなそう。 下見ながらキータイプすることってゲーム中ないとは言え、せっかくだから色設定してみたら、指定した色じゃない色が選択されて、初期不良かなって思ったんだけど、どうもCorsairのRGBキーボードって光の合成できるらしく、同じキーに複数の色セットすると光の三原色な感じで混じるんだよねw これ気づくまでだいぶかかったけど、なぜこうなるかというとキーグループという複数キーをまとめた単位で色とか自由に設定できるすこい機能あるけど、購入後ってALLグループとして全キーに赤が設定されてるから、自分でキーグループ新規作成するとそのALLと重なるんだよね(>_<) なので同様に設定に困った方はALLグループを削除するか、絶対重ならないキーグループにするしかないです。 一応G910の時にしてた、ブレソのスキルキーに色分けでセットしてみたけど、場所によっては色が混じって不思議な感じにw これ周囲の色と混じっちゃうことあるみたい。白系だと。 キータイプの感覚は既存のものと同じだけど、やっぱりとにかくやわらかいんですよね。これ以前も書いたけどなぜか他社より柔らかく感じるんだよね。 ブレソってFPSと同じで前進するときWキーおしっぱで、MMOってゲームする時間長いから指痛くなることよくあると思うけど、これならまったく苦にならないし、女性にも使いやすいと思います! ただやっぱり音がすごくて、これCorsairの特徴だけど、キースイッチがBlueじゃなくても底打ち打鍵音すごい出るので、それが嫌な方はきついかもだけど、最近Silentってシリーズ出てるからそれもいいかもです!なんでもゲーミングキーボードで初めて静粛性を考えたものだとか。 この軽いキータッチは多少斜めから押しても維持されててすごいけど、G910のRomer-Gってキースイッチは内部箱型だから真上から真下におすならいいけど、ちょっとでも斜めから押すと面があたってシャリってするのと抵抗があるってのがあって、でもCherryMXは1本軸があるだけなのでその辺全く問題ないです。キートップがふらふらするように感じたのもこの構造のためのようで、何も問題なかった(*´∀`) この辺りはRAPIDFIREじゃなくても同じだけど、RAPIDFIREならではの性能はどうなのかですけど、 ゲーム内で例えばクエ報告しようとか、持ち物一覧見たいとか言う時には専用のキーを押すわけですけど、押そうと思ったらポップアップウィンドウが出てますwほんとにそのくらい反応が速いです。 ジャンプして地面に着地と同時にまたジャンプってのを私は暇な時よくやるんですけどw着地と同時に一切隙間なくジャンプできたのも初めてだったし、 AとDを連続で押したら普通反復横跳びみたいになるけど、分身みたいに振動して速かったし、比較としてやってることはなんだかわからないけどw今までと間違いなく違う! それで肝心の攻撃スキルのMCやってみると、特に変わらないんだよね不思議(-_-;) でもやっぱり早く反応する分早くキーを戻さないとだめな気がします。 これは多分まだ慣れてないからだと思いますので、今後いろいろやってみます!(^O^)/ マクロ このキーボードは最近はやりのマクロ専用キー、いわゆるGキーがないタイプで、そのかわり全キーマクロ可能で、イルミネーション関連も素人にはさわれないくらい高機能でできない設定ないくらいだけど、このマクロ機能もずば抜けてます。 おした時の照明効果、次のマクロをキューに入れるとか、繰り返し時のインターバル時間をランダムにとか見たこともないオプションあってドキドキしますがw ダブルマクロ?キーをおした時にマクロ1、その後はなした時にマクロ2と別のマクロを起動できるんだねすごい! ここでマクロ内にマウスボタン使う場合、そのままじゃ使えなくてオプションから選択する必要があります。 見ての通りマウス移動とかホイールまで使用可能ですw ちなみにマウスも使うようにするとマクロ記録停止ボタンをクリックするイベントまで記録されます(-_-;) だけどマウス側のボタンを入れるのはやめたほうがよさそうで、謎現象起きたことがあります。押してないのが出るとか、LB効かないとか。 マウスもゲーミングマウスの場合なにかあるのかな。 フルキーマクロだと夢が広がりますが、結局それを起動するキーがどれなのって問題がやっぱりあって、特に特殊な機能ないみたい。てっきり何かあると思ったんだけどな・・・ 例えばノートPCのFnキーみたいにそれ押しながらとかあるのかなって思ったけどないし、設定でSHIFT+Aみたいな起動設定もないよね。 私は日本語キーなのですが、英語キーがかっこいいから好きな方多いですよね。確かにカッコ悪いけどw だけど日本語キーだと左手下に無変換キーがあるから優位性もあると思います(*´∀`) 1個増えたw 実際のマクロ設定はこれからなので今後何かわかったら書いてみます。 そして気になってたあと一つの問題、アプリケーション紐付け機能ですが、たいていのゲーミングデバイスにこの特定のゲームが起動したらプロファイル切り替えるって機能あるけど、とにかくまともに動かないんだよね。 それでフルキーマクロだと普通に使ってるキーにマクロ割当せざるを得ないから、普段使い厳しくなるのでプロファイル自動切り替えっていうどのゲーミングデバイスにもあるこの機能が動くなら、EXCELとかをアクティブにした瞬間普通のにもどせるから問題ないけど、やっぱりブレイドアンドソウル設定できないです。 これは2段階起動方式だと2段目以降のEXEが制御ソフトから見えないって制限から来てるらしいけど、タスクマネージャには出ててもだめらしいんだよね。なんでここ進化してないのかな。。。 これができたのはLogicoolだけで、ロジクールは対象EXEを複数設定可能な上に、一度切り替わったらその対象が終了するまで維持するOptionがあったからだけど、まあゲーム終了しないと他のアプリに切り替えてもプロファイルは変えられないけど、そもそも反応したのがLogicoolだけでした。RazerもCorsairもダメ(T_T) Gキーがあるキーボードだと、というかロジクールだとM1,M2,M3ってキーがあって、これ押してプロファイル3つ切り替えられるんだけど自動でできないなら手動でと思ってもそれができるのはこの手のキーを持つキーボードだけで、Corsairはないのです。 そもそも1つのゲームでも職変えたらキーも変わることあるよね。その時考えたら手動で切り替えられる仕組みいるんじゃないのかな。いままで気づかなかったけど。 毎回CUE立ち上げてデフォルトプロファイル切り替えるしかないのかなって思いつつ、何か手はないのかとCORSAIRフォーラム覗いてみました。 Corsair users forum http://forum.corsair.com/v3/index.php ダイレクトな回答は無かったけど、いろいろ検索してて気づいたのが、タスクトレイのメニューから切り替えられるって! 誰も自動切り替え期待してないってことかな、とりあえず手動で切り替えられるのでこれ使おうと思います(*´∀`) まとめ 以前素人ながらにいろんなキーボード触ってG910買ったんですけど、 ゲーミングキーボード7メーカーお試しと購入☆ http://gamingepica.sakura.ne.jp/blog/?p=1489 Logicool G910とSteelSeries M800ってLEDをキー中心にしたからまるごと変えたって設計で、よく考えたらキー自体の性能を上げるためじゃないんだよね。すでに進化の上限に達してそういうことしかできなかったのかなって思うんだけど、これまでに書いたようなできてほしいのにできないことっていっぱいあってまだまだできることあるよね。 LEDをキー上部においたことで中心が光らないCherryMX RGBだけど、スイッチ自体はそのままにアクチュエーションポイントを大幅に下げたスイッチを出したってとこはメーカーによる姿勢の違い見えておもしろいなって思います。 普段使いは確かにしやすいけど、ちょっと触っただけで押したことになるのでキーに触れる癖がある人は注意なのと、エンターキーで日本語変換決定したつもりで改行までされることとかありますwこの辺は慣れればいいところで根本的な違和感じゃなく、キー入力判定スピードは今まで触ったどれよりもほんとにほんとに速いです(*´∀`) 設定ソフトのQUEが使いにくいってのは、CORSAIRのこれだけが詳細に設定できる製品なので全機能みたらとても設定できないのはそうだけど、必要最低限の設定するだけなら簡単だし何も問題無いです。CORSAIRだけ詳細に設定できるんだからメリットとしか思えないです個人的に。 あと不具合的なものは一切ありませんでした。 CORSAIRのユーザーズフォーラムも、自作ツール作ったとか、イルミネーションもいろいろあるし、雰囲気もすごく良くて日本みたいな批判だらけとかじゃなかったですw CORSAIRだけ値段高めだったのですが今回為替の影響もあるのか3000円くらい下がって2万円で買えちゃうし、でも扱ってるお店ほんと少ないから実際触ることってできないかもだけど、気になってる方は買い時だと思います!