a

Lorem ipsum dolor sit amet, elit eget consectetuer adipiscing aenean dolor

初めてのPC自作

そろそろブレソ初めて2年経つみたいなのですが、気になってくるのはブレソ開始時にそのためだけに組み上げた水冷PCが今時のPCに比べてどのくらい遅いかってこと!w と思って今売ってるPCいろいろ見てると、AION時代マウスコンピュータさんのゲーミングノートPC使ってて、この手のノートって絶対壊れるって聞いてたけどまったく不具合なくてマウスさんは好きなのですが、見てるとベンチマークのスコア書いてあるんですよw これは比較するしか無いと3DMarkを落としてFireStrikeを実行してみました! といっても最近980Tiにしたから当時のスペックじゃないけど、同じ980Tiモデルで一番速そうなのはこれ! スコアは16938。 ベンチマークのためにCPUを4.2GHz、メモリクロックを4.1GHzに上げて980Tiも最大のオプションにして実行!どきどき・・ その結果はこちら! 15334!そんな変わらないよねやったw でも2年でそんな進化してないんだねえ。まだまだがんばるえぴかPCなのでした^^

Windows7にWindows10から戻してティアリングあるけど快適だったのですが、なんとWin10で出た強烈なカクカク現象が、また翌日電源入れたらWindows7でも起こるようになってしまいました。。。 以前海外でSSDによる現象の可能性とか、バックアップから丸ごと戻しただけでカクカク治ったというのをみたので、SSDを新しく買いまして、 よくネットに載ってるSSDクローンツールの一番有名なものを使って今のSSDを丸ごとクローン化し、新しいほうから起動するときにOSないっていわれることもあるようで、 その時用に修復ディスクを作っておくと書いてあったのでその通りにして準備完璧にして、もしだめでも前のSSDから起動すれば何も問題ないと思って、 クローン化したSSDから起動しようとしたらしないし、BIOSのブートメニューにも新しいSSDが出てきません。。。 起動ディスクを勝手に読み始めたのでそれで修復すればと思ったら、セーフモードみたいな修復画面は出たけど、対象のドライブリストがまっさらでなにもなく、どのボタン押してももうだめですって出るばかり。。。 しょうがないので先日買ったWindows10のUSBからブートして、新規に新しいSSDに入れてみることにしました。 この時に入れる対象のメニューにはなぜか新しいのも古いのもすべて出てました。なんでだろ。。。 正常にインストール終わって起動もしたのですが、一応古いSSDを見ることもできたけど、やはりブレソは動かずで、しばらく休止となりそうです。 よくネットに簡単とかお手軽とか書いてあったけどそんなことなかったです。うう。。 みなさんもお気をつけくださいませ><

pc_5   とにかく電源いれたくてディスプレーをオンボードHDMIに接続して。。緊張の一瞬、電源ぽち! シーン ですよね~~~。。。 ピともポともいわないしLEDどこもひからないファンも回らない。。とりあえずグラボなくてもオンボードHDMIあるからと抜いてみたけどシーン。 そもそも電源にファン内蔵されてるけど電源Onでこれ回るんじゃないの?回らないんですよね。。   この高級電源が死んでる気がして、ただこの段階でファンが下に来るように電源セットしてたからファンが回るのが見えなくて、いろいろ調べると結論としてはどっち向きでもいいよお好みでどうぞってかいてある。。料理についてきたスパイスみたいなことあるの決めてw空気の流れをどっちにってことらしいけど、そもそもどっちにファンが空気送るかなんてわからないよね。   でもファンがまわるの見えないからファンを上に。ここでせっかくつけた大勢の電源ケーブルがツイストすることになりさらに大惨事だけどもちろんそのままに、、だってさわるといたいから。。   そもそも電源にマスタースイッチついてるけど、IとOってどっちがどっちなの? ネットで調べると1と0でデジタルらしく、1がON、0がOFFなんだって!今知ったよ!!○×でいいじゃない・・ あれもしかして電源スイッチのりんごみたいなマーク、あれって0と1が重なった絵?すごいことに気づいた! まあそんなこと考えてる場合じゃない!

パーツが集まってその箱の山に驚くのでした。。冷蔵庫1台分くらいある全部で>< とんでもないことしちゃった感に襲われたけどそもそもどこから作ればいいのかがわかんない^^;   CORSAIRの説明書全部完全英語でむずかしいし、読んでみたらそもそも説明してない>< 水冷をCPUにくっつけるとこかなと思って調べるとそうみたいだったけど、ポンプヘッドをCPUにつけるのと、ラジエータをケースにつけるのどっちからやるかで人によって難易度に差が出るみたいで、ネット情報にヘッドからつけたら簡単とあったのでそうしてみることに。   専用のバックプレートをマザボの裏に貼り付けるんだけど、これがCPUソケット別に3箇所独立した穴にナットをセットしないといけなくて、字が小さすぎてまったくわからなくてすごい時間かかった;;結局これ斜めになるんだよね、、変なの~   次に表側!ポンプユニットをCPUにくっつける~ここでグリスぬるとおもったらどこにもついてなくてあせる。。テープみたいなのがポンプにくっついてるからこれがとけるのかなーと思ってくっつけることに。 pc_6   表側の押さえるボードとバックプレートをねじ止めするんだけど、強くつけないとだめだとおもってぎゅーぎゅーしてたらバックプレートのナットがひとつもげかけました;;よく見ると表は鉄なのに裏がプラスチックになってるからここは注意、というかネットにそう書いてあったけど気にしてなかった・・   なんとかくっついてもうほとんどできた気分!次はラジエータをケース上部につければOK!   あれ、、ケースのファンがじゃまで入らない。。同じ構成の情報調べると海外で外人さんがケースカットしてたりドリルで穴開けたりしてるのみて、対応してるって書いてあったのになんでみんなこんなことしてるのかと思ったんだけど、確かにつかない・・・ と思ったら逆向きにしたらFITした!この向きがよくある写真と逆向きだからだれも気づかない? 後で気づいたけど自作する人は空気の流れを考えてて、ファンを内側に入れる場合は500Rにつかないからみたいだったけど、ちょっとよくわかんない。。   位置はわかったけどファンをどこにつければいいのやら。内側には絶対つかないので外にするしか。でも長い付属ねじだと外側ファンと内側ラジエータ両方を手で押さえつつだからとても自分にはできなくて、とりあえずケース付属の適当なねじでラジエータを外から中にねじ止めして仮組みしました。仮というかやってるときはもうほんとに必死で、ねじ止めできたらそれでOKになっちゃうんだよね頭の中で^^;   これをしてるときにマザボのラジエータ付近に電源コネクタがあることに気づいて説明書みるとATX電源ってかいてあったけど、ほかにもっと大きい電源コネクタあるからこっちいらないんだろうなへんなとこだしと思って見なかったことに。   位置決めして気づいたけどポンプのロゴがちゃんと見えるつけ方は一般的だけど、ホースがメモリすれすれ側で、後ろにまわすときはいいけど今回のは前にラジエータホース口があるため長さがあまって大きく曲がっちゃうので、ポンプの向きを逆転させてみました。こうするとロゴ的にへんてこだけどメモリから距離とれるのでホースが熱で弱るリスクもないかなーと(しったかぶり)。   ただ一回CPUに貼り付けちゃったので、はずすとグリスつけなおしなのかなって思ったけど、まだ熱いれてないからいいよねと普通に付け直しました^^; 位置決め終わったら長い専用ねじでラジエータとめるんだけど、1ファン2本1ラジエータ区画2本とずらすと仮止めのままでいけるのでそうしようかと思ったけど、ここまでそろえてなんとなくぶらさがってますじゃだめでしょと思っていろいろ考えるうーん。。   1ファンに4箇所ねじがあって、ラジエータも同じ位置にあるから計8箇所、ファン1個分のねじをフリーにしても2本ラジエータにとまってれば落下はしないと踏んでそうやってずらしながら8本安全に打ち込みました!完全勝利気分!w pc_10 ここまでで何日もかかってるからもうあとは余裕かなと思ってさくさくパーツを取り付けてみました。マザボ、光学ドライブ、HDDさくさく! SSDの箱あけたらなんかちっこいのが、、これって2.5インチサイズっていうのかな、まあ3.5インチのドライブベイにねじ穴あって一致したのでそういうことかと思ってこれもさっくさく!

2014年5月のお話なのです! AIONまで使ってたゲーミングノートPCがBnSのキャラクリでファン全開になったし、BnSのゲーム開始まで時間たっぷりあるのでPC買おうかなあとBTOサイトいろいろ見たら30万くらいする。。自作すれば安いのかなとパーツ代合計したら24万くらいでいけそうだったのでやってみようと決意! 今までパーツ交換くらいしかしたことなかったけどどこかにあった自作は簡単という言葉を信じよう! 安くなるならその分の差額で水冷にしたくなって、昔、黄緑色の水が流れてるデモマシン見たのでそれを買いたいと思ったら、どういうわけかもう売ってなくて、メンテナンスフリー型の液体が見えないのしかないんだって。どうもトラブル多いとか定期的にメンテがいるとかで。 でもそうなってるなら逆に簡単ねと思い調子に乗って普通のラジエータの倍のサイズを買うことに勝手に決定wオーバークロックよゆーです! ただそこまで大きいとケースとのマッチング問題あるので、今回はCORSAIRってとこで統一!次回はないけどw 1週間調べていろいろお店いって以下のパーツを買いました^^   ・ケース CORSAIR CARBIDE 500Rスノーホワイト!水冷対応! ファンはフロントに12cm*2、横に20cm*1、リアに12cm*1、TOPに14cm*2(水冷時)でTOP以外は光ります!横も金属メッシュで中みえーる!天板も金属メッシュでプッシュオープンしてファンを見れるんだよ^^ ケース下もメッシュになってて取り外し可能なフィルター付で、下からもぐんぐん空気を吸い込めますw     ・水冷キット