a

Lorem ipsum dolor sit amet, elit eget consectetuer adipiscing aenean dolor

暗殺士 Tag

最近暗殺士を久々にやり始めて、装備なんて緩和武器が何度も重なってる状態でしたが、黒嶺5段まで上げて、みっそんやってました。 結局まともにIDいってないのは以前と変わらずですけど、最近のメインクエって敵がやたら数出てくるので、そういう時どうするのっていうのが困ったとこですが、一番困ったのが火龍です。 まだそこ行けるレベルかどうかわからなかったけど、簡単だからと行ってみたら初撃に何をすればいいかわからなくて、火龍って背中ないから回れないし、何にもできないんだよね。。。暗殺の難易度レベル最高の5なのってサービス開始時から変わってない設定みたいだけど、拳闘士みたいに操作が難しいと思ってたけど、もしかしてスキルが無いっていう難しさ?(-_-;) あと昔と違って属性を選ばないといけないけど、雷属性はハイド時間たっぷり残ってても内力切れするので、いろんなスキルをはさまないといけないぽいけど、それが通常のLB回復とかと全く違うしくみみたいで難しく、闇属性はずっと攻撃してられるけどDPS低いとかなんでしょうか。今の時点ではどっちとも決めれないのでした。 それでなぜ年単位で放置してた暗殺やり始めたかっていうと、もうデイチャレがらみの募集がほぼないっていうことになっちゃってて、募集出てたら来てくれる方たちも1時間に2つとかしか出ないような募集を待つこともできるはずもなく、今ほとんどないです。 これはデイチャレ改変が前来た時点で、簡単すぎるIDと難しいIDのセットになって、人数的に一番多い真ん中層が行くIDが無いっていう空洞化状態みたいなせいだと思ってるのですが、 昔は悲嘆と忘却の墓は激ムズIDでボシュなんて皆無だったけど、緩和をきっかけに募集出てきた共通点あって、きっとこれからもそうなのかなと思ったらそれが無くてこうなっちゃってると思って、これは緩和を求めてるんじゃなくて、INしていくぞっていうコンテンツが無いと誰もINしないっていうことで、ずっと放置してて火龍の時間になったと同時に人がシュンって消えるっていう、なんか火龍だけゲームになってそうな勢いです( ノД`)