a

Lorem ipsum dolor sit amet, elit eget consectetuer adipiscing aenean dolor

ユクソン Tag

拳闘士ちゃんで武神の塔15階ユクソン2分切りしましたが、メイン剣術士ではまったく寄り付かない場所だったので、最初にユクソン倒した当時からほぼ来ることなかったのですが、装備がサブキャラよりいいのにそれをしないというわけにも行かないなと思ってこっちでもやってみました! 最近何も考えずに久々やっても2分30秒台しかでなかったりしたし、剣術でここ面倒なのがスキルをグロッキーか気絶付きのものに変えないといけないってのもあるんですよね。 でも気合を入れてやってみたら5回目くらいであっさり迅速とれましたw拳闘士ちゃんより攻撃力70くらい高いからそうだよね・・・ でも1分53秒で拳闘士ちゃんの51秒をその後何度やっても超えられないという事態が(-_-;) ここはメインキャラとしては越さないわけには行かないと頑張ってなんとか1分40秒出ました!(*´∀`) ところで最近はその辺歩いてるネコすら「剣術士は全キャラ中最低のDPSだニャ」って言ってそうなかんじで、まあそうですけどw 理想状態ではかなり火力あるよね?勘違いかな・・・ 範囲攻撃が全弾命中し、かつ気絶かグロッキーで与ダメ加算させることで大ダメージ出るんだけど、その状況がIDの中じゃなかなか起こらないから普段は普通だけど(・・;) ボスが動かない時はダメージ床とか無敵状態とか攻撃しちゃいけないとかのこと多いからそこに打ってもしょうがないってことも多いし。 拳闘士で迅速取った時と剣術を比較してみました。 これが17秒後の拳闘士で、 こっちが17秒後の剣術士。 圧倒的に剣術士のほうがダメージ出てるのです。ウンウン。 ちなみに攻撃力は60くらい高いけど命中もクリティカルも拳闘士に比べたら圧倒的に低いですw 大ダメージ技は雷光閃とVの範囲技だけど、基本的に剣術士はとにかく重ね掛けしないとだめだってことで、御剣態勢のおかげで同時に出さなければならないスキルが大量なんだけど、今までの経験で討伐時間短縮されるのってやっぱり全部同時に打った時で、雷光閃を単発で出してもなにもいいことなくて理由がはっきりわかってなかったけど、 状態異常で与ダメUPだけじゃなくてクリティカルUP,クリダメUPなどのスキル効果武器効果と、あと宝石にもそういう効果あるけど攻撃回数に対しての確率だから、御剣とか持続攻撃とかを重ねた時の攻撃回数が尋常じゃないくらい多いために発動が一気に起こってるみたいで、その効果を狙うならってことなんだよねきっと。 黒嶺か龍虎だったらこれだけで10段階効果たまることもありそうですし。この実際スキルボタン押して出る攻撃と別に大量の攻撃が発生するっていうのって剣術士の特徴だよね! 御剣時のCスキルはグロッキーにしちゃったから、ダメージルートにしたらぜんぜん変わるはずだけど、状態異常技かけるのへただからこうしたほうが安定するみたいなのでそうしてます(^_^;) 一回Eで剣術態勢にして2の気絶打ってからまたQで戻ればいいんだろうけどラグとかあるとうまくいかないんだよね。 その後龍虎にして龍虎バフを確かめるためにユクソンやってみようと15階にこもるつもりで来たのに最初のアタックであっさり1分23秒出ちゃいました(TдT) 多分無敵と勘違いして突っ込んでたからだと思うけど、無敵じゃないことを知りましたw その動画はこちらです! https://youtu.be/9WNoeMlgUY0 龍虎バフうまくつかえればもっと行きそうだけど、これ以上ここを攻めるくらいなら闇迅速のほうがやりがいあるよねと思って、でもあっちはとてもむずかしいのです・・・水月時代のコンテンツなのに(T_T)

少しづつだけど装備を上げてる剣術士に冷たい視線を送るキャラが常にそばにいるわけです。それはサブ拳闘士ちゃん(^O^;) 拳闘士ちゃんは1月にグラフィック設定すべて最高にしてユクソン動画撮る遊びしたときにいつも2分30秒くらいだったのにはじめて2分15秒でてたのですが、 この時攻撃力645、その後アクセ改変で何もしないまま675になったけど結局その後も13秒が出たくらいで超えることなさそうってとこでやめてました。 夜の風の平野が実装された時から裏拳MCが途中で途切れるという現象が出てて、いづれ解決するかと思ってたらしないままで、周り見てみると今裏拳使ってる拳闘士さん全くと言っていいほどいなくって、先日百裂脚の点穴CT短縮秒数が増えた改変来たせいもあると思うけど、もしかしてこのせいもあるのかと思って、 みんなしてるならやってみようと、今までまったくしたことがないスキル見直しをしてみました。 まず2裏拳を猛虎掌、MCしないスキルだよね。 ダメージ自体裏拳より高いけど、やってみて気づくのは1回打った後、続けて小さい2回目が出る時があるような不思議なアクションだけど、内気消費が大きいらしくLB正拳挟んでも内気回復追いつかないみたい。 百裂脚使ってる人も多いから見てみると、 これが内気回復5と破格の回復だからこの組み合わせは必須みたいで、でもこれにしたら当然回転脚はもう使えないのです>< あとは基本技の正拳ですが、今までずっと正拳秘伝の回転脚出るのを使ってたのですが、 スキル変えながら武神の塔してて気づいたけど、この秘伝にしてないと足首MC絶対出ないみたい。足首強打で出るはずなのにとにかく何かあるよね足首MC周辺って。 猛虎掌だけで百裂脚十分に出るので正拳は回避UPの方にしました。 以前2分15秒くらいが突然出た理由は、なぜかやたら回避して崩拳がいっぱい打てたからで、いつ助けてくれるかわからないので回避UPがいいかなって。 あと暗殺さんに闘志発散まねされたけどw代わりに拳闘士に追加された新個人スキル、闘志集中をセット。 これで武神の塔8Fまでと9F~15Fまでをやってみると、不慣れなせいで今までよりタイム出なかったけど、今までより点穴4段になる回数を増やさないと意味ないわけで、そのタイミングに慣れればって気はしたけど、百裂脚打てない状況って敵によってあるよね。ドングリドンのミサイル時には逃げるしか無いからそれまでに点穴CT空けるようにとか、そういうコツを掴んだら、やっぱりユクソンで初めて2分10秒切って8秒くらいなったので、あとひと押しとして抵抗POTを使うようにしました。 でもやってて攻撃力700位ないとダメだなって気がしたのでバフ2種使って攻撃力を718まで上げました。 抵抗POTどこでつかうかなんですけど、氷柱モードで使うのが普通らしいとはいえ、4連続攻撃中か、それともその前か考えたけど、最初の2回範囲はQE使って崩拳出せて火力的に問題ないはずと思ってその後の4連続攻撃で使うようにしました。 だけど状態異常も点穴も打てないなら大きいダメージ出せるスキルもないから、なんとなく猛虎掌出すだけしかできないw 結果的にあんまりこの点関係ないみたいだったけど、スキルの連携がうまくなってくると2分ちょうどくらいまでは削れました! そして現れるHP1が削れない問題w これって7Fからあるけど7Fは改善したってこないだ出てた気するけどこっちも同じだよw 同じスキル連発する限り永遠に削れないって認識だったけど、そういうわけでもないらしく結局1削るのに3秒くらいかかっちゃうんだよね。だから2分ちょうど狙うとしても57秒で落とせる計算にしとかないと無理みたい>< いろいろ試しつつ周回するから13階券取るために龍玉足りなくなってチャージしたりして、それでも何か失敗したら入り口から逃げてタゲ切るってことしてても券かなり必要なくらい行って、休憩しつつとはいえ4時間くらいやってて、そろそろ時間的に限界かなと思ったのですが、 1月以降今までも夜皇狙ったことあったけど、そういう時に限って凄まじくラグくてスキルも出ないくらいだったから断念してきたのに、今日に限ってすごい軽いんですよね。 ラグが少ないと必然的に集中力もどんどん冴えてきて、後日やり直そうと思ってもこの集中力絶対出ないと思って2分切りするまでやめないぞと決心して続けるうちに、 V震脚にクリダメUPバフ床ルートあること思い出して、いつも足首MCのために気絶3秒してたからそのままだったのでこれをバフにして、特にすることのない氷柱4連続中にこれをかければと思って、 2分で倒すってことはユクソンのHPを4つに割ると大体進捗わかっちゃうわけですけど、敵HPの減るスピードが違うやり方しててもかならず揃って時間切れぎりぎりになぜかなってて、この時もそうだったし震脚のCT明けずに氷柱で使えなかったので最後諦めて入り口戻ろうかとすら思ったのですが、残り時間あとわずかのところで闘気集中のCTが明けることに気づいてたのでそれ使ったら、 ついに2分切りしたのです!! 動画見ると48秒でHP1になってるのでやっぱり計算通り+3秒の51秒だったけど、いきなり大幅短縮なのはすべて重ねがけできたからで、重ね掛けって近接職が大ダメージ出す時の基本なのでそれがうまくいったということなのでした。 ということで憧れの夜皇タイトル取りました!メイン剣術士では取ってないし取れないですw スキルをほとんど変えたその日に夜皇タイトル取ったのは猛虎掌-百裂脚の優位を表してて、今後これで行くしか無いのですが、どうもMCをなくす方向に全体が調整されてるとしか思えなくて、このルートすると拳闘士はほぼMCしなくていいし、剣術士の火龍連斬ルートもまったく同じで従来の抜刀-急所斬りMCから火龍+抜刀だけの押すだけスキルでMC要らなくなりました。これってサーバーラグいっていう声に対してのNCとしての答えなんでしょうか。 韓国ではサーバーのレスポンスが何かしらの形で表示できる機能が実装されるらしく、でも重いのわかっても速くできないわけで解決しないじゃないですか。だからこうなったのかなって。 せっかくラグい状況でも足首MCできるようになったばっかりなのに、それとお別れするのは非常に辛いけど、自分のしたいことだけにこだわってIDで火力出せなくても意味ないからしょうがないかなと思ってます(TдT) あくまで私の環境上ではというお話ですけれども。 その時の動画はこちらです!(*´∀`) https://youtu.be/-D_a8eLEmfA そして装備ほったらかしで今後の予定もまったくなかった拳闘士ちゃんに、このタイトル取った直後に突然追い風が吹いてきたのです! つづく!

怒りを倒した後にひたすら武神の塔15階ユクソンに挑み続けたのですが、その前の14階ドングリドンの突進がどうやっても止められない時が多くって、 ここで双舞士の裡門頂肘、リモンチョウテツ?この防御技一体なんなのかと思って、 そもそもこの防御スキル、拳闘士のスキルですが、誰も使ってないと思うんですよね。 これが拳闘士のスキルです。 すごいいいことが書かれてるのに人気ないのは、対人で反射ガードをつかってる人はそのまま使いがちなのかもしれないけど、この防御だけ内気消費があるんですよね。 低LVの時は内気切れって普通に起こるので、打ちたい時に打てなくて使わなくなってたのですが、 双舞士の裡門頂肘はこうなってて、 こっちもいろいろ書かれてるけど、知りたいことは防御判定がいつ起きてるかなのですけど、それのヒントが無いんですよね。。。 先日行った24人の海蛇とこのその辺のMOBでどういうタイミングで防御発生してるのかと試してみたのですが、 戦闘ログだとこうなって、 このスキル、防御じゃなくて攻撃でダメージ出て、それがHITすると5秒間凍結、後ろに回れるスキルに1番が変わるので押すと後ろに回るっていう順みたいだけど、いつからいつまでが防御有効時間なのかは結局はっきりしなくって、でも早めに出してそのまましててもいいってことはわかるけど、それがラグで微妙に変わるから難しいんだけど、体で覚えるしか無いみたい。 段階分けされてるのでどこかで回避されると後続続かないみたいで、凍ったけど後ろ回れずにらみ合いとかになることありますね。 ちなみにスキルポイント振らないとスキルはこうなるんですけど、 新しくなったスキルルート画面がバグってて、左のスキル表記がこうならないけど、実際に押す1キーの説明にはこう出てます。 攻防一体武功って字がここしか無い気がするけど、これなんだろね。拳闘士のには出てるんだけどなあ。 結局いい感じの早めに1を押すことでどんぐりはなんとかなって、そしてこれができればユクソン前半は完了も同然ですw 5秒間も凍結して後ろから殴り放題って、他の近接職にそんなすごいのないですよねきっと。拳闘士の足首MCは強力ですが、まとまって気絶かグロッキーするのって震脚の3秒だけで後は1秒2秒、震脚のCTすごい長くて45秒とかだっけ、だからできてもあんまり世界が変わる感じなかったのに、こっち凍結5秒もあって、しかもそのスキルのCT3秒ですよw 双舞士を代表するスキルといえばどのスキルですかって聞かれたら、私はこの防御スキルだと思います。 後ろに回るってことは、その状態の時に上乗せダメージあるのかと思ったらないんだけどw でもV覇王拳が後ろからだと2連発ルートありますから、 これを確実に当てれば近接最大火力の覇王拳2倍です^^ ユクソンごろん攻撃は、双舞士に明確な防御解除技ないけど、 1防御スキルが攻撃でもあるので、1打って後ろに回れますけど、その後の攻撃で後ろに行きたいので放置してますが、気撃体制で高ダメージ打てそうですよね。 ただしTABによる体制切り替えは5メートル以内になぜか攻撃するらしく、反応してしまうのでSSか離れてTABですね。 といってもあんまりうまく前半行かなくて動画見てみたのですが、動画3つ見たら全部蒼天拳じゃなくて右障壁ルートなってる。。。 これ凍結効果あるけど目の前いたら特にいいことないと思うんだけど、それ以前にMCできないルートですよね。 拳闘士もまったく同じ構成になってて、拳闘士の通常スキルの代名詞ともいえる裏拳MCは双舞士で言う蒼天拳で、拳闘士には別の強打ルートってのがあって、裏拳よりダメージ大きい代わりにMCはできないんですよね。 なので拳闘士でまったく使ったことがなく、これを使ってる他の拳闘士の方を見たこと2回くらいしかないんだけど、双舞士はMCはできないほうがスタンダードなの? でも体に合わないのでどんな効果があっても蒼天拳ルートすることに決めてますw 蒼天拳はスキルにそう出てるのに、ツリーでは発勁としか出ないという、また双舞士独特のものになってますけど、LBRBのダメージが低いというかほぼ無いも同然なので、F発勁及びF鉄山鼓を押すためにやってるだけのつなぎスキルで、とにかくFを出すことが目的で、多少うまくMCできなくても順番おかしくてもF出たらしばらく出てるので問題ないと思います。 確実にFを出し、1で後ろに回って攻撃することが安定すると前半は問題なく、そして初めての職で来るといつも壁となる氷柱モードにくるのです! 剣術士、拳闘士で来てて双舞士で3回めですが、私の理解だと、4連続攻撃の2回めに氷柱落下、4回目に打ち上げ判定で、2,4回目は防御ではなく回避スキルじゃないといけないって感じなのですが、最初にQEで避けた後に4連続って回避スキル足りないので、一体どうやればいいのかと動画見てもなにしてるかまったくわからずw いくらQEのCTが9秒とおそらく近接職最短といえどもCT明けないので、これは何かおかしいといろいろポチってみてたのですが、そしたら気撃体制のときのQEは拳撃体制のQEと別の名前でCTも別だってことに気づいて! そういえばこれみよがしに連続ワープする双舞士さん見たこと何度かあったけど、あれってこのスキルだったの。。。 ってことで、拳撃体制Q>E>SSで気撃体制>Q>E>SS と、6回回避できるんだね! SSも別みたいだけどスキル一覧に載ってないですw もう確実に優遇職です>< これを偶然知った段階でもう氷柱モード余裕にクリアした気持ちだったのですが、いざやってみるととんでもないことが。。。 ユクソン4連続攻撃終了直後、さらに同じ4連続攻撃が始まるという。。。 しかも8連続になる確率がほぼ100%で、スキルもCTなため完全に攻略が止まってしまいました。 剣術士と拳闘士でこの現象起こったことなかったのですが、拳闘士で4連続攻撃後、ユクソンが中心付近にいるとこで動かず攻撃し続けてると、真ん中にジャンプして氷柱モードが始まるという謎現象は何度かあったのですが、それと関連なさそうだし、 何十回もトライして、これだという原因はわからなかったけど、傾向はあって、 4連続攻撃後、ユクソンと自分の距離がかなり離れている時に8連続になりがちで、4連続後、氷結系のスキルで足を固めたらいいのではと思ったけど、確実ではなく、あとユクソンと互いにそっぽむいた状態の時も8連続になりやすいように感じました。 結論としては4連続後にユクソンの近くにいること、さらにその時に何もせずユクソンの足払いなどをそのまま受けると8連続になりにくいことくらいしかわかりませんでした。 Cの結構持つ状態異常抵抗スキル使えばいいけど、氷柱は私だと2回起こるので、2回めにCT中になっちゃうんですよね。 しかもCで抵抗してても4連続最後は別の回避スキル使わないとなぜか打ち上げられるし、ここでも連続して4回攻撃に続くこともあるので簡単になることなにもないけど、2回来る氷柱の1回はCで抵抗することにしてます。 ところがこの後拳闘士ちゃんでもユクソン行ってみたら、全く同じ8回連続攻撃きちゃいました>< 夜皇とれるかなと双舞士実装前によく行ってて素で2分15秒は出したんですけど、その時全くなかったのでタイミング的に双舞士実装時に仕様変更されたとしか思えませんが、あきらめるしかなさそうです。 というわけで、運良く2回の氷柱を避けることできたら攻略完了ですw 倒したという感じがあまりしないのですが>< 初めて倒した時の動画です! https://youtu.be/SM8_ZS0FCCI 双舞士はじめてたった2週間でユクソン倒すなんて、なんというハイペースw というかすでに夜皇とってる双舞士さん結構いるから双舞士やっぱり強いんだね!

  イベントのおかげで真カツマ武器にサブ拳闘士ちゃんもめでたくなったのですが、5段でも十分だったのでそこでとめてて攻撃力は586、剣術は620越えでやっと倒せてたユクソンですが、10/7のスキル改変で拳闘士にクリティカル40%UP+クリダメ50%UPの闘志発散スキルが付いたので、震脚のクリダメ20%UPとあわせてかなり強力になり、点穴状態になるスキルも増え、   さらに点穴開始CTを打つたびに6秒短縮する百烈脚と非常に強力になったので、     これでいけるのかと以前数回お遊びで殴って以来行ってなかった15階ユクソンにチャレンジしたところ、あっとゆう間に残り時間タイマーと並ぶとこまでいけてしまいました^^ 拳闘士での攻略に関しては動画を一切見たこと無く、まずは自分で考えてみたのですが、点穴系攻撃と闘志発散+震脚はいつもと同じ感じで攻めるだけですが、最初のお酒飲み後の3パターンランダム攻撃のときにどうするかですが、今回のスキル改変で4回し蹴りを打つと点穴に入れるんですよね。   剣術の場合、ジャストガード反射で気絶中に刺突連発が基本でしたが、拳闘士では気絶しないので防御後に次の攻撃をすぐ打ってきてどうすればと思ったのですが、 1防御(反射)>F鉄山鼓>4回し蹴り>X点穴 を、ばんばん打てちゃいますw 4回し蹴りが鉄山鼓3級2式後発動と書いてあり、これで出るみたいだけど、回し蹴りのすごいのが状態異常抵抗付きなんですよね! なのでユクソンの攻撃無視して回し蹴りして点穴くらいは入れれます^^     この回し蹴りと今まで同様のグロッキー>3足首強打>X点穴で点穴段階をどんどん上げていけます。 ユクソンが寝てるときは武神同様三連脚で防御解除+グロッキーで、そこから点穴か足首MCに持っていきますが、これを押すのにコツがいるので慣れが必要です。早すぎても遅すぎてもだめみたい。     一瞬しかグロッキーにならないため、3足首強打を押すつもりが戻った3足払いをおしてしまうことも多く、止める技術も必要ですが、拳闘士はグロッキー技が多いので、足払いしちゃってもそう問題でもないですね。 そして最大の問題はまたまた氷柱モードです>< 最初の2連続範囲攻撃をQEでかわすと、後はバックステップしかないのにユクソン5連続攻撃+氷柱落下をしのがなくてはならず、いろいろ悩んだのですが、Cの拳舞に状態異常抵抗ルートがあるのでそれだけで連続攻撃+氷柱落下を抵抗できるのではと試したら見事にふっとばされます^^;   これ、抵抗時間中に間違いなく入ってても効かなくて、剣術士の連続切りとまったく同じ現象が起こってます。これはやっぱりおかしいよね。 剣術士は1防御直後の回転斬りだすだけでよかったのですが、拳闘士の防御秘伝で1秒間ダメージおよび状態異常に抵抗とある5級4招式があればこれ単体でいけると思ったらこれもだめなんですよね。。。 いろいろ試して100%成功する方法を見つけて、それは1防御>バックステップです。 バックステップは隙間無く出す必要があるので防御時に先行入力しますが、防御秘伝の1秒無敵がこの間に効いているかどうかまでは検証してません。     これで確実に氷柱落下を避けられることがわかったのですが、これによりひとつ欠点ができて、それはQEバックステップの3つしかない回避技をここだけで使って全部CTになるので、この後の自分の足が凍って動けない状態のときのユクソンの攻撃を防げなくなりましたw     このとき常に前方にいてくれるなら拳舞を状態異常抵抗にすればいいですけど、たまに180度回って後ろに来て、こっちは足が固まって振り返ることもできないことがあるのでそれも不可。ここは攻撃前に足の氷がとけることを祈るしかありません>< でも受けてもたいして痛くないのでいいんですけど、動画撮るとかっこわるいってことくらいかな^^; この方法と、新しく買ったSteelSeriesのマウス、SENSEI wirelessのパワーで攻略2日目でユクソンを倒せました^^     初めて倒したときは5分10秒くらいでしたが、4分30秒くらいでも行ける事が大体わかったのですが、剣術の範囲攻撃と同じで震脚の範囲に入れること、闘志発散と震脚を入れたときに点穴をフルに使うことが重要ですが、それをやっても4分丁度位が限界のやりかたのような気がします。まあアクセは剣術より悪いのもありますが、自分の剣術士の最高タイムは4分28秒で想定でも4分丁度くらいしかいかなそうなので、やはり圧倒的に拳闘士のほうが攻撃力ありますね。まだ攻撃力580台ですから。   タイムアップ考えたときに気づくのは、点穴はトトトンと1回で複数回の攻撃になってますが、そのすべてで1回扱いなので、すべてクリティカルか、すべてクリティカル出ないかのどちらかになってしまうらしく、クリティカルでないとガッカリします>< そして服をもらうために周回して、剣術士は40回くらいでやっと出たのにたった4回で服が出ました^^     倒したときのステータスです。   5分30秒という時間制限考えたら覚醒疾風でもいける気もしますが、とにかく剣術より楽チンなんだなーってのがどちらの職もやってる人としては複雑な結果でした>< 一応討伐4分44秒の動画を載せてみますが、4分30秒くらいでいけてたのに最後の最後で打ち上げられてHP400になってクリアしてますw マウス変えてやたら動くようになったのでいろいろ移動してると面白いかわし方する場面が多かったので、打ちあがってるけどこれを載せてみます^^; これが4回目の動画で初服ドロップまで入ってますw https://youtu.be/seirUo9iOd4

(暫定UP版です) 武神の塔が15階まで開放されて、そのとき真疾風武器でしたが結構普通に14階までいけちゃって、なぜかドングリドンの動画再生回数結構行ってますけど、それ以来次ぎの15階に触れてないのはユクソンにぼっこぼこにされたからです^^; そのとき攻撃力560だったんですけど、1日以上こもったもののどうやっても前半が3分丁度経過時間くらいしかいけなくて、やってる感じだと攻撃力580くらいはいるのかなと思ってやめてました。ここってトータルで5分30秒みたいなので半分は2分45秒だけど後半の氷段階は安定したダメージ入れれないので、最低でも2分半でHP半分削りたいかなという感覚でした。 そしてやっと真カツマ武器になり攻撃力617、イベルレのはずれアイテムとなにかでもらったラーメンみたいなバフで30分だけ攻撃力627! もうこれならよゆーよね! と思って登った15階、前半3分丁度で変わってない。。。 スキルがIDのなのですみずみまで見てみました。9/9でスキル変わってるしね!なんかないのかな。。 と見てると、防御時に出る回転斬りに状態異常抵抗ついてるのある!ぽち! 先日の宝物庫でほしかった防御秘伝取ったので見てみると、右ルートに保護陣ってのがある!これ御剣体勢時のあれを言ってると思って昔見たきりだったけど、別に完全無敵のバリアが出るみたい!これでもうクリア気分ポチ! そして再び望む15階!挑むこと数十回、前半段階を最高2分15秒くらいに短縮することができました!45秒もちじまった!すべて防御秘伝のおかげです^^ ところが、、このスキルセットだと最終段階行っても残り秒数20とか10で息絶えて、そしてそもそもそこまでいくのも大変で、なにかおかしいと思って自分の動画見直してると、後半段階で範囲以外でまともな攻撃してなくて、理由は防御秘伝右ルートだとジャストガード反射がなくなるので、刺突を打つ時間がほとんどないんですよね。通常の防御だと反射でグロッキーかかるので、その間に刺突いれれるけど無いとちょと当てるくらいが限界で、しかも手を出すと向こうの反射などにかかって即死することも多い。。 でもここまで時間短縮できたんだからこれで行きたいとチャレンジ続けるもいいとこなく時間ばかり過ぎていったのでした。 これは無理と思って保護陣やめていつもの秘伝じゃない防御にしたところ、これでも最高前半2分15秒いけたwアレ・・ ここまでのチャレンジの結果、いろんなことができるようになったせいか変わらないとこまで来ちゃってたw ところがこれでものこり10秒20秒でタイマーならんじゃうんだね。。 これはなにか情報ないとと思い動画を探してみると、昔は無かった攻撃力600以下の方のがのってて、時間経過が自分とまったく同じなんですよね。なのでふむふむと後半のやり方見てると、極限まで刺突を入れてて、あと氷中心攻撃時にもユクソン殴ってるんですよね。ここか!でもそれ以外大きな違い無くって、それだけでいけるのかなと思いやりはじめたら、やっぱり変わらないw ところがその方の動画、急所切りで1万とかたまに出るけど自分だとぜんぜん行ってないことに気づいて、宝貝を見直すことにしました。 いつもユクソンベースになにか混ぜてたんですけど、先日の9/9UPで実装された業績で攻撃力とか選択できるのを命中にしてて、回避されること無かったけど貫通低いので何かないかと思って思い出した大型UPで来た侵食宝貝、6枚くらい持ってたのでクリティカル付いたものみるとユクソンよりぜんぜん高くて3セット効果に貫通もあり、願ったりかなったり! これでバフなし時クリティカル4900、貫通900、命中1434と大幅UP! という状態で登った武神の塔、もう100回近く挑んでて、手も痛いし体もふらふらになってきたのでなんとしてもこれで終わらせたいと13階券を龍玉交換でもらって13階から行くのでした。15階直通ないのがすごいだるい。。。 ここでこのユクソン戦で誰もが言う、氷のとこどうするの?なんですけど、 ここ、バグってるっぽいというかラグかわからないですけど状態異常抵抗が効かないときあるんですよね。状態異常抵抗連続斬り、バックステップ、抵抗回転斬りも効かないときあるし最初に使ってた防御秘伝の無敵の保護陣すら効かないときあります。いつもじゃないんだけど。 なのですごく調子よく前半終了してもここで謎判定→氷ドーンふっとばしor即打ち上げが来たりしてなかなか最後までいかなかったり。。もうこれが慣れてきた後の最後の最大の壁でした。     その不思議判定を除けば氷柱モードは、 ・最初2回の攻撃があるので雪人同様回避。この中心時でもユクソンにダメージは入るので、攻撃も忘れない ・その後ユクソンは即時打ち上げ判定の強力な5連続攻撃をしてきて、さらにこの連続攻撃2回目時点で氷柱が落下、数万ダメージとふっとばし効果があり、おまけにユクソンに打ち上げられ終了>< 氷柱落下の抵抗方法としてやってみたことをまとめると、 ・5連続攻撃2回目時点といってもそこではすでに遅いので1回目防御で回転斬りを発生させてすかさず出すか、タイミングみて出すかはラグ次第 ・連続切りの無敵状態は氷柱までなぜか続かないようなのでその場合でも必ず回転斬りを出して抵抗、回転斬りは発生したらすぐ出さないと不自然だけどとにかくくらってしまいます。 ・連続攻撃中バックステップは1度も成功したこと無し ・5連続攻撃をQ>で回避+防御はなぜか失敗、Q>Eは成功するものの隙間無くつなげないとNG,つなげてもEの後打ち上げられることもたまにアリ といろいろ試した結果、成功確率100%なのは状態異常抵抗連続斬りの回転斬り付きか、防御で回転切りだけでした。 氷に飛ばされても打ち上げられなければ9/9以降HPが倍くらいになったため大丈夫なので、氷柱ささって飛ばされたら必死に防御押すと運がよければ助かります^^; 最初のキャプチャーに引っかかって飛ばされても、5連続攻撃2回目に回避をあわせれば大丈夫です!     というわけで前半を運が良ければ2分15秒ペースで行くことができて、氷柱も運よくやり過ごせばこれまた面倒な後半パターン攻撃がやってきます。 前半最初のパターンに似てますが、すべての攻撃が即時で隙が無く、対応する時間が半減する感じで、特に反射が混じってるので大変です。反射は出てすぐなら前蹴りでキャンセルできますが、一瞬でも遅れると防御解除の前蹴りがこっちに反射されてしまいます><しかもこの反射、いつも決まったパターンじゃなくていつくるかわからないので、何かきそうなタイミングはあらかじめ防御するようにしています。 また、ちょっとでも距離を空けたり後ろに回ろうとすると反射ではなくまわし蹴りみたいなのだしたりするので見極めが必要です。 基本はジャストガードで状態異常をかけて刺突を全力で入れることしか無いのですが、かなり動き回るので難しいです。 ここで雷光閃とVの範囲攻撃のCTが明けたとき、そこで使うか氷柱モードまで温存するかはどっちがいいかわからないのですが、後半3分でそうそう打てないので即出して、あとは足払い、グロッキーなどで足止めして範囲当てるほうがいいのかなと思ってやってます。 足払いの起き上がり時に武神同様ユクソンが攻撃してきますが、このタイミングにあわせてQを押して急所切りをやってます。これしかダメージ大きいのないのでなんとか当てようと考えてみました。     ここまでのことがすべてうまくいって、数秒足りずに失敗します(>_<) なので一閃をどこかで打ち込むか、範囲ダメージを全数当てるかが必須です。 また、やってるうちに「グロッキーか気絶を入れてると大抵の攻撃のダメージが上がる」ことに気づきました。これで時間短縮できるのか!と思いやってみたところ、変わらないどころか時間が前より足りなくなりました( ;´Д`) 理由は単に不慣れなのもあるけど、雷光閃かVの範囲技CTが明けても状態異常技がCT中だと打っちゃいけないと思って打たないため、与ダメ不足になってるみたい・・なので深く考えないことにしました。 というわけでなんとかユクソンを5分20秒で倒せました!!!やったー!! だけどドロップに服なかった。。。しょぼん。   最終的にはバフで攻撃力622で倒してたけど、これだけあってこんなに大変なのユクソン?? もっとやり方あるのかな?奥が深い15階なのでした。。 私のやり方をまとめます。私ができるということは誰でもできるのですが、時間に間に合うかどうかは装備とクリティカル運によると思います(>_<)   【前半】 ・最初は雷光閃とV範囲を一気にグロッキーをかけつつ放出 ・前半のユクソン攻撃の3パターン中お椀をなげる時は、受けてもダメージそんなにないので相打ち覚悟で攻撃 ・雷光閃とV範囲のCTが明けると同時に出す 【氷柱】 ・ユクソンが中心に飛んで2回の範囲攻撃はQ>Eで避ける。ここで状態異常抵抗連続切りを使うと5連続攻撃で飛ばされることがほぼ確定>< ・5連続攻撃は最初の1回目で防御、回転斬り発生と同時に回転斬り、同時に1防御を押し続ける。これで確実に成功ですが、ラグにあわせて回転斬りを出す必要があります。 ・氷柱モードは時間制限ぎりぎりペースだと3回は必ず来るので、中心付近で戦わないと自分が中心に移動する間に受けてしまいます。いろいろスキルを駆使して踊るように気持ちよく攻撃することもできますが、そういうことしてると大抵突然中心に戻ってQなどがCTで詰みます>< 【後半】 ・暴れまわるユクソンに対して状態異常技のCTが長いこともあり、とにかく刺突を打つ ・雷光閃かV範囲技を当て続けるためにユクソンの位置をできるだけ固定 ・雷光閃を打つ時はグロッキーにした後打つ。範囲ルートでもダメージ上がる。ただし転倒にはダメージUPがかからないらしいけどユクソン位置固定に使う