a

Lorem ipsum dolor sit amet, elit eget consectetuer adipiscing aenean dolor

Epica's blade and soul diary

拳闘士ちゃん日記 サブがメインを超える日☆

課金ガチャである今やってる宝物庫、それで出る服が絶対欲しいというわけでもなさそうなので、今回は拳闘士ちゃんの武器を1段進めればいいかなと思って、素材がないのでそれを集める程度で拳闘士だけやってみようと思いました。

ところがやたらと大当たりが続き、1ループ40回?で当たりが5回くらいのこともあって、しかも内容もすごく、一気に装備更新せざるを得なくなりました。。。

これでちゃって、何かわからなかったけど進化ルート見れるのをいじってるとどうやら魂輪武器を太天武器にするときに必要な素材みたいだけど、まだ魂輪6段だし関係ないけどとりあえず取っておくことに。

7段へ進化ドン!

もうやめようと思いつつ、念のため次の進化みるじゃないですか。

え、もういけるの太天武器( ゚Д゚)

しょうがないので上げて、

黄金無形石もたまったので2段に・・・

なってしまったのでした!

形状みたことなかったけどこれ・・・お正月の何かみたいだしエビっぽいしうーん・・・

腕輪、指輪をどこかで取れるものに変えて、太天宝貝3セットにし、アクセ上げるの面倒なのもあるけど安定の6段までにして。

どれくらいDPS上がったのかなっていうのと、まだ青龍拳闘士スキルに慣れてないので木人形やホン門修練場でひたすら練習してると、基本的に今までより全然上がったけどたまにすごい上がる時がありました。

瞬間的には75万ダメージ出てる・・・普通そこまで出ないけどたまになって、自分の打ち込みも早すぎてログも変なのしかでないのでよくわからなかったのですが、いづれわかるかなと後回しに。大体コツはつかんだところで腕試し。

投影の寺院は覚醒後一回行って3分50秒程度だったのですが、

いつも追いかけて延々攻撃していたマドヨーガンが一瞬で蒸発し、

あっさり迅速が(*’ω’*)

覚醒前とはいえメイン剣術士のタイムを超えてる(-_-;)

しかも以前震脚と呼んでいた突風地帯の10秒間に必死にMC技出すんですけど、それだけで次のフェーズに進むんだよね師匠まんなかとんで。剣術でそんなことなかったのに。

こ、これはもしやすごいのではとおもいつつ、ウィークリーチャレンジ。

やっぱり剣術士より出てる。。すごいのでわ!!

もうあんまりID行ってないけどデイチャレで溶鉱炉いったら倒したときでもDPS79万ほど(;・∀・)

これ邪術さんとかいて降神してもらうとやたらDPS上がるみたいです。剣術士それほどかわらないのに。。。

ここまでくると腕試ししたくても敵がやわらかさんなので、つい先日剣術士でクリアしたばかりの神器修練場に行くしかなくなって、行ってみました。

 

1NM、2NMは剣術士でパターンわかってるのでうまくはないけどそれほど苦労することなく進み、もしやミョーランも?と思ったら、

瞬殺地獄でしたwここだけ難しさのレベルが違う(-_-;)

 

これまでにいろいろ試してわかったのは、覚醒青龍拳闘士のパッシブスキルは回避みたいです。

ですが回避100%「向上」とあるので、回避100%ではないようです。

回避は攻撃力同様に数値なので、装備上昇値をとった基本回避数値分上乗せ、ということと思います。

実際、ノックバック付き範囲攻撃などの一番避けてほしい攻撃は結構回避できなくて、防御可能な攻撃程度しか回避できませんでした。

でも確かになんでも回避できるときあるのでいろいろ考えてて気づいたのが闘志発散に

5秒間5回抵抗というのがついてます。なのでV+TAB時には完全回避が期待できます。

 

さらに、なんと正式サービス以来全く修正のなかった最高で最悪のQ/EのCTが減るルートがあるじゃないですか!!

今まで15秒?16だった気もするけど15が、なんと12秒に減ります!しかも90度回転ではなく180度回転と、いつも中途半端な位置に置き去りになったあれも改善されているじゃないですか!

拳闘士のQ/Eは大抵の近接についてるQ/Eと全く違って押した瞬間に次の攻撃に抵抗することが決定し、その瞬間にFキーにいろんなスキルが発生して点穴CT減やさらなる攻撃へつながるという最強抵抗スキルでしたが、そのせいでCTが遠距離職より長いという足かせがあったのですが、剣術士の9秒には届かなくてもこれはすごい改編です。

選択は上の四角ボタンにするとなります。今使ってる組み合わせです。

もうやるきまんまんの拳闘士ちゃん。

ところがミョーランやってるとおかしなことが起きてました。

まず誰でも気づくと思いますけど、防御成功すると変にモーションの長い新しいスキルがFに発生しますよね。これほっといたんですけど、突風地帯10秒の貴重な時間を減らすし敵にスキを与えることにもなるので、チェックをOFFにして削除しました。この脱魂というスキルみたいです。探すの苦労したけど。

昔拳闘士はFに3つとかのスキルが割り当てられて邪魔でしょうがないから任意にOFFできる機能ほしいと書いて、だいぶたってから実際に実装されたけど、うまく使うやり方になれたから今まで使ったことなかったです。でもこれは絶対無理なのでOFF。

でもこれだけじゃなくて、あと一つ、昔からあるF強打、これビューンって敵に突っ込むスキルで以前からあってじゃまだったけど、DPS高かったからいやいや使ってたんですけど、Fを押した瞬間の位置関係に突っ込むらしく、せっかくミョーランの範囲攻撃を歩いて避けたのに、死地どまんなかに突っ込むので、これもOFFにしました。

スキルセットとしてはこれでいいと思って頑張りましたが、とにもかくにも剣術士より大変でした。

やっとクリアできたけどタイムは7分越えてて、その後やってもまったくクリアできない状態だったけどなんとか6分50秒まではいけました。

基本的にV突風地帯中10秒間に回避が上がってることを利用して、防御なしで最大DPSが出るMC攻撃をし続けることが肝心ですが、そこに強い範囲攻撃来たら避けざるを得ないのでDPS下がっちゃいます。

あとは覚醒前のように点穴切れでまともなDPS出ないことはなくなったけど、通常時にLB>RB>LB>RB>F回天脚という、2回に1回しか回天脚打てないCTになってるため、指が痛くて大変ですw

この辺は別つ書きたいと思うけど、うまくもない私が書いてもなって思ってるところです。

 

ちなみに、剣術士を拳闘士が超えたということははっきり言えなくて、私の剣術士ってまだ鳥魔宝貝8セットだし、ミョーランのとき御剣系統のスキルほぼ使ってないんですよね。それでも30秒上行ってるから何とも言えません。

でもこんなこといままでなかったし、スキル改編きてもいつも大変なMCばかりだったけど、今回のは今までで一番簡単です。誰でもなれればできます。これはキーボードのキーじゃなくてマウスボタンだけで3分の2の操作ができるため、反応が早くてMCしやすいからか、そうなるように作られているからと思います。

最近拳闘士に会うこと減ってきたけどまた増えるのかなって思うくらいに変わっていた拳闘士なのでした!

☆☆☆

サブとメインという言葉は私の中では大きくて、今までもいろいろ書いてきてますけど、お金のかかるゲームで複数のキャラをやるっていうこと自体難しいわけですよね。このブレイドアンドソウルもお金がかからない時代はあったけど、代わりに時間がかかっただけでしたからこの関係はかわりません。

拳闘士は犠牲の墓までの時代に、剣術士に飽きてやり始めた2番目の職ですが、楽しくてメインそっちのけで水月時代は先にカンストさせたくらいで、その時明確にメインを決めないとゲームマネーと時間のやりくりできないと思って剣術士をメインにし、それ以来その関係ですが、1年近く前にほぼ同じ装備みたいになったんですけど、そうすると剣術士はここ簡単だったのに拳闘士難しいという、職同士の比較を自分の中でしてしまうってことが多くて、なんだかんだで拳闘士は半年動かすこともしてませんでした。

その経緯あってすごく面白い状態になっただけに思うことは多いのですが、そもそも今までのスキルがおかしかっただけとは思います。なにしろ点穴切れたら何もできないしその辺のMOB倒すのも大変で。結果いいことになったからいいけど、いままでの変な状態はなんだったのかなっていう気持ちもあります。

でもまだ第3の覚醒ルートがありますよね。。。ちょうど韓国のテストサーバーに入り始めたみたいですけど装備共通じゃないぽいし、また要らないことが始まったのかそうでないのか不安ではあります(;´∀`)

 

 

Add Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。