a

Lorem ipsum dolor sit amet, elit eget consectetuer adipiscing aenean dolor

Epica's blade and soul diary

投影の寺院 DPSアップ/高速化☆

投影の寺院を初クリア後はタイムアップのためにがんばってたのですが、DPSアップなどに関して二点気づいたことがありました。

Shadowplay録画でDPSが落ちる現象

私はソロID攻略中は必ずNvidia Shadowplayで録画してます。これはブレソ開始時にPC自作してからずっとつかってて、メインクエの動画も撮ってましたw

Shadowplayの凄さはそれまでのゲーム画面録画ソフトと全く違って録画負荷が全く無くて録画してることすら気づかない点で、他にここまでの性能の類似ソフトはありません。

ですがネット速い時で、しかも私はGeForce1080Tiを二枚差したSLIでCPUも7700K 5.0から5.2GHzという普通じゃない高速なPCなのに妙にこのソロID重くて、いろいろ設定変えても分からなかったのですが、重いなら録画する意味ないかなと録画せずトライしたその初回に、いつも全く同じタイムなのにいきなり20秒、その後30秒ほど短縮しました。

DPSメーターの数値も高く、だけど操作は軽くなったりせず何も変わりません。完全に謎現象ですが、今のブレソのゲームクライアントとの相性かその他の理由かも知れません。常にそうかどうかは不明ですが、この投影の寺院に関してはそうでした。

ここまで変わってしまったのでもうShadowplayを使う気になれず、他の方法で録画することにしました。

Nvidia Shadowplayはドライバプログラムでやっていて、高速処理できたため他の機能、例えばAdaptive Syncなど実装したと4GamerさんのNvidiaへのインタビューに書いてあってほんとに速いけど、長年使ってると不満もあって、Nvidia experienceがやたらアップデート必要で、しかもID作ってログインまで必須にいつのまにかなり、ドライバとバージョン一致しないと無言で録画エラーになるという、まあいろいろあるし。。

別の録画方法について書いて終わろうと思ってたのですが、さらにDPSをあげる手法に気づきました!!

Shadowplay無しで4分3秒、さらなる技で現在3分42秒です!♪( ´θ`)

やってること同じなのにw

視点を上からにして高速化

それは視点をほぼ真上から見るような感じにすることです。さらにオプション画面の最大カメラ視野をデフォルトの600から800にします。

 

初期状態の600だと真上から視点の時、壁際行った時に画面が拡大される処理が走り、そのせいであからさまに重くなります。なぜYouTubeの動画はみんな上からなのか不思議でしたが、このオプションを変えることで壁際処理がされなくなるらしく、すごい速くなります。

また、スキルカメラの使用をオフにします。視点を真上からにしても回避などのスキルを使うと初期位置に戻されますが、ここをオフにすると以前の状態を維持すると思います。

この投影の寺院ソロIDは今までのソロIDの中で一番シンプルな舞台ですが、周りの景色を表示すると相当重いようです。私のPCでもそうで、よく周り見ると細かく書き込まれた岩から鳥の声がするとか、すごい作り込みされてて、そういうものが画面に入る角度でいきなり重くなる気がします。

こんなかんじでかなり描き込まれてて、

 

この岩なんて細かい針葉樹で、近ずくと鳥の鳴き声しますw

こういう外周部の書き込みが入らないように真上から視点にするとあからさまに速くなりました。

以上で非常に攻撃速度が速くなりますが、私はさらに地形関係のオプションを下げてます。

ただし、注意なのは速度が上がることと、DPSメーターの数値が上がることは無関係というとこで、この高速化でdpsは上がりませんでした私は。。攻撃避けやすくなるとかその程度の意味しかないのかも。

 

これらの改善により、ななんとベスト大幅更新し、4分ぎりぎり切れる程度と思ってたのにいきなり3分42秒が出たのでした!

といっても職業ランキング最後のページなのは変わらず(ノ_<)

久々に動画を載せて見ます!(*´ω`*)

 

Add Comment

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。