怒りを倒した後にひたすら武神の塔15階ユクソンに挑み続けたのですが、その前の14階ドングリドンの突進がどうやっても止められない時が多くって、

20160216_1

ここで双舞士の裡門頂肘、リモンチョウテツ?この防御技一体なんなのかと思って、

そもそもこの防御スキル、拳闘士のスキルですが、誰も使ってないと思うんですよね。
これが拳闘士のスキルです。

20160216_6

すごいいいことが書かれてるのに人気ないのは、対人で反射ガードをつかってる人はそのまま使いがちなのかもしれないけど、この防御だけ内気消費があるんですよね。
低LVの時は内気切れって普通に起こるので、打ちたい時に打てなくて使わなくなってたのですが、

双舞士の裡門頂肘はこうなってて、
20160216_

こっちもいろいろ書かれてるけど、知りたいことは防御判定がいつ起きてるかなのですけど、それのヒントが無いんですよね。。。

先日行った24人の海蛇とこのその辺のMOBでどういうタイミングで防御発生してるのかと試してみたのですが、

20160216_4

戦闘ログだとこうなって、

20160216_5

このスキル、防御じゃなくて攻撃でダメージ出て、それがHITすると5秒間凍結、後ろに回れるスキルに1番が変わるので押すと後ろに回るっていう順みたいだけど、いつからいつまでが防御有効時間なのかは結局はっきりしなくって、でも早めに出してそのまましててもいいってことはわかるけど、それがラグで微妙に変わるから難しいんだけど、体で覚えるしか無いみたい。
段階分けされてるのでどこかで回避されると後続続かないみたいで、凍ったけど後ろ回れずにらみ合いとかになることありますね。

ちなみにスキルポイント振らないとスキルはこうなるんですけど、
20160216_3

新しくなったスキルルート画面がバグってて、左のスキル表記がこうならないけど、実際に押す1キーの説明にはこう出てます。
攻防一体武功って字がここしか無い気がするけど、これなんだろね。拳闘士のには出てるんだけどなあ。

結局いい感じの早めに1を押すことでどんぐりはなんとかなって、そしてこれができればユクソン前半は完了も同然ですw

5秒間も凍結して後ろから殴り放題って、他の近接職にそんなすごいのないですよねきっと。拳闘士の足首MCは強力ですが、まとまって気絶かグロッキーするのって震脚の3秒だけで後は1秒2秒、震脚のCTすごい長くて45秒とかだっけ、だからできてもあんまり世界が変わる感じなかったのに、こっち凍結5秒もあって、しかもそのスキルのCT3秒ですよw

双舞士を代表するスキルといえばどのスキルですかって聞かれたら、私はこの防御スキルだと思います。
後ろに回るってことは、その状態の時に上乗せダメージあるのかと思ったらないんだけどw
でもV覇王拳が後ろからだと2連発ルートありますから、

20160216_8

20160216_9

これを確実に当てれば近接最大火力の覇王拳2倍です^^

ユクソンごろん攻撃は、双舞士に明確な防御解除技ないけど、

20160216_10

1防御スキルが攻撃でもあるので、1打って後ろに回れますけど、その後の攻撃で後ろに行きたいので放置してますが、気撃体制で高ダメージ打てそうですよね。
ただしTABによる体制切り替えは5メートル以内になぜか攻撃するらしく、反応してしまうのでSSか離れてTABですね。

といってもあんまりうまく前半行かなくて動画見てみたのですが、動画3つ見たら全部蒼天拳じゃなくて右障壁ルートなってる。。。
これ凍結効果あるけど目の前いたら特にいいことないと思うんだけど、それ以前にMCできないルートですよね。

拳闘士もまったく同じ構成になってて、拳闘士の通常スキルの代名詞ともいえる裏拳MCは双舞士で言う蒼天拳で、拳闘士には別の強打ルートってのがあって、裏拳よりダメージ大きい代わりにMCはできないんですよね。
なので拳闘士でまったく使ったことがなく、これを使ってる他の拳闘士の方を見たこと2回くらいしかないんだけど、双舞士はMCはできないほうがスタンダードなの?
でも体に合わないのでどんな効果があっても蒼天拳ルートすることに決めてますw

蒼天拳はスキルにそう出てるのに、ツリーでは発勁としか出ないという、また双舞士独特のものになってますけど、LBRBのダメージが低いというかほぼ無いも同然なので、F発勁及びF鉄山鼓を押すためにやってるだけのつなぎスキルで、とにかくFを出すことが目的で、多少うまくMCできなくても順番おかしくてもF出たらしばらく出てるので問題ないと思います。

確実にFを出し、1で後ろに回って攻撃することが安定すると前半は問題なく、そして初めての職で来るといつも壁となる氷柱モードにくるのです!

20160216_11

剣術士、拳闘士で来てて双舞士で3回めですが、私の理解だと、4連続攻撃の2回めに氷柱落下、4回目に打ち上げ判定で、2,4回目は防御ではなく回避スキルじゃないといけないって感じなのですが、最初にQEで避けた後に4連続って回避スキル足りないので、一体どうやればいいのかと動画見てもなにしてるかまったくわからずw

いくらQEのCTが9秒とおそらく近接職最短といえどもCT明けないので、これは何かおかしいといろいろポチってみてたのですが、そしたら気撃体制のときのQEは拳撃体制のQEと別の名前でCTも別だってことに気づいて!
そういえばこれみよがしに連続ワープする双舞士さん見たこと何度かあったけど、あれってこのスキルだったの。。。

ってことで、拳撃体制Q>E>SSで気撃体制>Q>E>SS と、6回回避できるんだね!
SSも別みたいだけどスキル一覧に載ってないですw
もう確実に優遇職です><

これを偶然知った段階でもう氷柱モード余裕にクリアした気持ちだったのですが、いざやってみるととんでもないことが。。。
ユクソン4連続攻撃終了直後、さらに同じ4連続攻撃が始まるという。。。

20160216_12

しかも8連続になる確率がほぼ100%で、スキルもCTなため完全に攻略が止まってしまいました。

剣術士と拳闘士でこの現象起こったことなかったのですが、拳闘士で4連続攻撃後、ユクソンが中心付近にいるとこで動かず攻撃し続けてると、真ん中にジャンプして氷柱モードが始まるという謎現象は何度かあったのですが、それと関連なさそうだし、

何十回もトライして、これだという原因はわからなかったけど、傾向はあって、
4連続攻撃後、ユクソンと自分の距離がかなり離れている時に8連続になりがちで、4連続後、氷結系のスキルで足を固めたらいいのではと思ったけど、確実ではなく、あとユクソンと互いにそっぽむいた状態の時も8連続になりやすいように感じました。

結論としては4連続後にユクソンの近くにいること、さらにその時に何もせずユクソンの足払いなどをそのまま受けると8連続になりにくいことくらいしかわかりませんでした。

20160216_7

Cの結構持つ状態異常抵抗スキル使えばいいけど、氷柱は私だと2回起こるので、2回めにCT中になっちゃうんですよね。
しかもCで抵抗してても4連続最後は別の回避スキル使わないとなぜか打ち上げられるし、ここでも連続して4回攻撃に続くこともあるので簡単になることなにもないけど、2回来る氷柱の1回はCで抵抗することにしてます。

ところがこの後拳闘士ちゃんでもユクソン行ってみたら、全く同じ8回連続攻撃きちゃいました><
夜皇とれるかなと双舞士実装前によく行ってて素で2分15秒は出したんですけど、その時全くなかったのでタイミング的に双舞士実装時に仕様変更されたとしか思えませんが、あきらめるしかなさそうです。

というわけで、運良く2回の氷柱を避けることできたら攻略完了ですw
倒したという感じがあまりしないのですが><

初めて倒した時の動画です!

双舞士はじめてたった2週間でユクソン倒すなんて、なんというハイペースw
というかすでに夜皇とってる双舞士さん結構いるから双舞士やっぱり強いんだね!

“【BnS】蒼天の双舞士 VS 武神の塔15階ユクソン☆” への2件のコメント

  1. 双舞士の防御解除方法ですが、Fの号砲を一番右に振るとあるので闇とユクソンでは
    そちらに切り替えた方が良いかもです!

    1. コメントありがとうございますー!
      号砲右ってみんなしてる方ですね、
      やったことないので今度試してみます!( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。